首の痛みの原因

スローコアピローの効果は?

痛みの原因わかりますか?

首の痛みがあると辛いですよね。



首の痛みを取る為に色々な方法やグッズが出回っていますが
一言で首の痛みといっても様々な種類があるので
下手な対処をしてしまうと危険な事もあります。


痛みの原因として有名なものとしては
最近スマホの普及と共に増えているストレートネック。



昔から有名なものとしては
頚椎症や頚椎椎間板ヘルニアがあります。


頚椎椎間板ヘルニアの場合は
7個ある頚椎の間にあるクッションの役割の
椎間板が飛び出たり、骨棘のせいで神経が圧迫され、
痛みや痺れなどの症状が出ます。

首にある大切な神経を圧迫している状態なので
こういった場合に素人が下手に対処して
神経に傷でもついてしまったら大変です。

病院で検査・診断をして適切な対処をしてもらう事をおすすめします。


逆にストレートネック等で主に姿勢が原因である場合は
病院での治療はおそらく保存療法や
消炎鎮痛などの対症療法になると思います。

こういった治療は痛みや炎症を抑えるだけで
原因を取り除くわけではないので
根本的に原因を解決する方法を取り入れると良いでしょう。

ストレートネックを根本的に解決する矯正枕

⇒スローコアピローの詳細はこちらから




痛みの原因が何なのかの判断は素人ではわかりにくいと思います。

ヘルニアの様な場合は画像診断をしないと特に難しいと思いますので
その後の対処はともかく、心配な場合はまず診察を受けるのが
良いと思います。