スローコアピローの効果は?

福祉先進国のスウェーデン理学療法士がイチオシする枕とは?

日本では寝たきり老人が年々増えていますが
医療や福祉が充実しているウェーデンでは
リハビリも充実してて寝たきり老人がほとんどいないそうです。


これは延命治療をしないというお国柄もあるかもしれませんが
どんなに年老いても、自分の体は自分で治したいと
本人や周囲の自立心が高いことも関係してると思います。





リハビリ先進国のスウェーデンの理学療法士が、
スローコアに対して体が驚くほどリラックスすると評価しています。



スローコアエクササイズは、体を緩ませることができて大変素晴らしい。
現在多くの人々はとても緊張して生活をしておりその方々にとても適している。
コンピューターをする人で体が猫背になってしまう人には効果的とのことです。


スローコアピローの詳細はこちらから

体の緊張と睡眠不足との関係

体が緊張している方やストレートネックの方には
良いと評価されているスローコアですが
ただ使ってるだけで効果が減ってしまう可能性があります。



ただ単に首に当てて寝転がるだけで、頭の重みでの
牽引効果はありますが、もっと効果をあげたいなら
スローコアエクササイズを取り入れたほうが良いでしょう。



姿勢が悪くて猫背になる方もいますが、
体に力が緊張が強くて猫背になる方もいます。
いずれにしても、体の緊張をほぐしていくことが大切です。


夜になかなか寝付けない
眠りが浅く夜中に何度も目が覚めてしまう
いくら寝ても寝足りない
眠りが浅い気がする
睡眠不足で昼間に眠たくなる



例えば上記の症状がある方ですと
知らず知らずにうちに、体が緊張しており
肩や首に力が入っていることがあります。


日々の疲労が蓄積したり、コリや痛みが慢性化すると
なかなかリラックスした状態で寝るのは難しくなります。


体が硬くなってしまうということは、
常に体に力が入っているような状態なので
体の緊張が睡眠を妨害することがあります。


この状態では、枕や寝具を変えるだけでは
根本的な解決にはなりません。


首の筋力を緩めることが必要不可欠で、
体に力が入り続けると睡眠の質の低下となり
上記のような症状に悩まされるのです。



体の緊張をほぐすことができれば
軽減し消失する痛みや不定愁訴もあります。



枕を変えるだけでは解決はしませんが
根本的な原因となっている体の緊張を解決すれば
睡眠の質が上がってくる可能性があります。





スローコアピローPROとエクササイズの組み合わせは
生活習慣による体の歪みと
体の癖を矯正する目的があります。



体の緊張がほぐれれば、今の痛みも
徐々に消えていく可能性があり、
また睡眠に悩んでいる方なら睡眠の質が
向上する可能もあります。


自分の痛みやカラダの不調とは自分で向き合って
痛みや不定愁訴から解放されると良いですね。



スローコアピローの公式通販はこちらから