スローコアピローと他の枕の違い

スローコアピローの効果は?

スローコアピローと他の枕の違いは何?

ストレートネック矯正枕のスローコアピローと
他の枕との違いについて調べてみました。


まず普通の枕と、スローコアは使い方が違います。


通常、枕は寝るときに使用しますが、
スローコアは、エクササイズする時のみ使用する枕なので、
夜寝るときには使いません。


寝るときは、いつもの枕で寝ることができます。




人は夜寝ている時に、自然な寝返りをして、
筋肉をほぐしたりリラックスさせているので、
エクササイズ枕であるスローコアピローでは、
自然な寝返りができません。

長時間同じ体勢でいることにより
首の血液の循環が悪くなる恐れがあります。


スローコアは、「頸椎の生理的湾曲の矯正」と
「頸椎の牽引」を目的としたトレーニング用の枕なので、
エクササイズのみで使用したほうが良いです。



そんなスローコアの商品の特徴は…




●頸椎の形にジャストフィットする特殊カーブ形状
●へたりを防止する新ウレタン素材と特殊製法を採用
●安定したホールド感と柔らかなフィット感を同時に実現
●防汚、抗菌、防水加工
●表面の特殊シボ加工により不快なベト付き感を抑制





となっており、独自の特許技術で作られているため
一度購入すると、普通の枕と比べて長く使えます。


ストレートネックをはじめとした体の歪みは
毎日の生活習慣の積み重ねで出てくる症状なので
継続して利用して、体の歪みを定期的に元に戻していくことが
必要なのです。

新星のごとく登場!バカ売れのストレートネック枕がこれ!



スローコアピローはこんな人にオススメ

整体やマッサージは、その時は気持ちが良いけど、
また症状がぶり返して、何回行ってもなかなか良くならない
といったことはないですか?



ストレートネックが原因の体の痛みは、
根本的な痛み原因である体の歪みやストレートネックを解消するなど、
根本的な解決ができないと、症状はいつでもぶり返すことが多いです。


そこに着目したのがスローコアピローです。

誰にでも簡単に寝たままエクササイズができ、
症状がぶり返すことなく、矯正すると話題です。


もちろん、使ってみた方の評判や評価も高く

「整体やマッサージなどに何年も通い続けている方に、一番オススメしたい!」



と日本体育協会の公認のプロトレーナーも
スローコアの効果を推薦するほどです。


その理由として

①ストレートネックや体幹の歪みを無理なく矯正できる
②誰にでも簡単にできる
③わずか7分で効果的に体の歪みがリセットできる


スローコアを使ったたった7分のエクササイズで、
首こりや肩こり、頭痛、首痛が軽減されたら嬉しいですね。


この道20年のプロ達が絶句したスローコアは、
使い方が動画やテキストでわかりやすいのが人気の秘密です。



今なら、動画やテキストがセットになったキャンペーン価格で
お求めやすくなってます。


⇒ 専門家推奨の枕 スローコアの詳細はこちら